jpの話。民主主義という言葉がでてきているけど、自由はただじゃない。一方で自分でインスタンス立てればいいじゃないかという議論は、他のSNSとの比較で丼の優れた点としてあっても、だれもができるわけではないことも認識する必要があるのかな。

おもろい。今度からこれでステータスコード確認しよう。
gist.github.com/rosylilly/3401

v1.5.0rc3に更新した。なんとなくfaviconはそのまま。新しいのもおばQみたいできらいじゃないけど。

mod_http2使えない件。

昨日apacheをfedora25でUpdateしたらhttp2でerror.(rpmのバージョン 2.4.27-2).
SPECファイルのhistoryに
require mod_http2, now packaged separately.
だって。
mod_http2は今日になって落ちてきたけど、インストールすると”The mpm module (prefork.c) is not supported by mod_http2.”って実質使えないじゃん。だめもとでmpmworkerにかえるとやっぱりPHP系がダメだった。
ぐぐるとgithub.com/icing/mod_h2/issues
の件みたい。なにが起きているかはわかったけど、どうしてこうなったかよくわかんない。

Redhat Linux 4.0
Kernel 2.0.18 だった。FreeBSDと比べたのを覚えてる。

mastodon v1.4.6にUpdate.

最近、勤務先にM$の「Rights Management Services」が導入。されたのはいいんだが、ファイルのコンテキストメニューを見る度に「RMSによる保護」って出てきてついあの人のお姿が目に浮かんで草。

now update 1.4.1
protobuf-devel とprotobuf-compilerがcld3のためにinstall必要だった。。

お一人さまインスタンスだけど。
about/moreに
I will support and adhere to the AGPL.
って記載してる(気持ちの問題)

carma さんにブーストされました

itmedia.co.jp/news/spv/1705/18

「一度始めてしまったら、ユーザーが少数でもいる限り、飽きたからって『やーめた』とはしたくないし、そもそも個人情報を取り扱うのが面倒くさい。考えるだけでお腹いっぱいだ。」

ひとりインスタンスなら全部解決するよという話かと思ったら違った。

naumanniをsystemdで動かす。
/etc/systemd/system/naumanni.service
[Unit]
Description=naumanni
Requires=docker.service
After=docker.service
[Service]
Restart=always
ExecStart=/usr/bin/docker start -a naumanni
ExecStop=/usr/bin/docker stop -t 5 naumanni
[Install]
WantedBy=default.target

次の商品を購入しました:ELECOM(エレコム) 『エレコム KVMスイッチ キーボード・マウス用 手元スイッチ付 ブラック KM-A22BBK』 via @amazonJP amazon.co.jp/dp/B0029ULLRU/ref

carma さんにブーストされました

ゴールデンウィーク、Mastodonにかまけているあいだに
blog.tokumaru.org/2017/05/phpm
WordPressがまたこんなことになっていた。

WordPressがダメなソフトというわけではなく、むしろ優れたソフトだとは思っている。それでもこういうことがあるので、趣味の範囲内でいうなら、WordPressはもう自分でたてたくないなと思う。WordPressを自分でたてるなら、仕事(=なんらかの責任を前提としたタスク)としたうえで、それなりの覚悟はあった方がいいというのが僕の意見。

AWSユーザだけどこんな話が
「Amazon AWSの認証局が少し怪しい件」
blog.livedoor.jp/k_urushima/ar
証明書はLet's Encryptだからいいけど。
使ってなんだが、職場で偉い人が「これからAWSだよ、安い」とかいってるの聞いてなんかちげー。どっちかてーとGCPでしょ。(と思ってもいえないチキンな私。)

SSLCipherSuiteを見直したが、SSLLABで、Key Exchangeが100にならない。
ECDHE-ECDSA-AES256-GCM-SHA384:ECDHE-ECDSA-AES256-SHA384:ECDHE-RSA-AES256-GCM-SHA384:ECDHE-RSA-AES256-SHA384:DHE-RSA-AES256-GCM-SHA384:DHE-RSA-AES256-SHA256:!aNULL:!eNULL:!EXPORT:!DES:!RC4:!3DES:!MD5:!PS

ApacheをHTTP/2にしたら、modsecurityが1.1までしかallowしてなくてforbiddenでまくりで冷や汗をかく。

carma さんにブーストされました

V1.3.2 versionupcompleted!